フランチェスカ・タンドイ・トリオ 2016 東京公演

フランチェスカ・タンドイ・トリオ 2016 東京公演

アトリエ澤野 Concert in TOKYO 2016

開催日:2016年3月25日 (金)

公演時間:19:00 (開場18:30)

会場:白寿ホール

東京都渋谷区富ヶ谷1−37−5

お問い合わせ:

澤野工房 TEL 06-6641-5023

※終了いたしました。

大阪のジャズ・レーベル“澤野工房”がプロデュースする〜好きやねんジャズ〜コンサート in Tokyo 第二弾!

「For Elvira」「Something Blue」のヒットが記憶に新しい、 フランチェスカ・タンドイの初東京公演が決定!ブルージーで洒脱なピアノプレイ、瑞々しく艶やかなヴォーカル。春の桜が満開になるようなジャズトリオの演奏をお届けします。


■PISE Presents アトリエ澤野 Concert in TOKYO 2016
 ~好きやねんジャズ~


2016年3月25日(金) 白寿ホール
開演 19:00(開場 18:30) 6,000円(税込)・(全席指定)
出演 フランチェスカ・タンドイ・トリオ

【チケット予約について】
・澤野工房のサイトよりお申込みいただけます。
・2016年1月31日10:00から予約開始 2016年3月21日23時59分販売終了です。
・ご予約されて決済確認が出来た時点で座席番号が確定いたします。ご了承ください。

■主催: PISE株式会社
■後援: FMヨコハマ
■招聘: 澤野工房

◎問合せ 澤野工房 TEL 06-6641-5023




Member:
フランチェスカ・タンドイ/ Francesca Tandoi (piano & vocal)
フランス・ファン・ギースト / Frans van Geest (bass)
フリッツ・ランデスベルゲン Frits Landesbergen (drums)

フランチェスカ・タンドイ / プロフィール

イタリアローマ生まれの30歳。
12歳のときにピアノが好きと言う理由で演奏を始め数多くのスタンダードジャズナンバーに興味を持ちオスカーピーターソンはじめその時代の著名なミュージシャンの影響を受ける。

2009年にハーグ王立音楽院で学ぶためオランダに移る。
当時音楽院の試験官であったフリッツ・ランデスベルゲン(現トリオのドラマー)にその才能(上品でミュージシャンとして完成された美しいタッチ、スウィングするアプローチ)を見出され、オランダ国内で共に演奏活動を開始。
ヴォーカリストとしての才能を発揮する。
海外での活躍の場も増え、スイスのアスコナでのコンサートは大成功をおさめる。ピアニストのモンティ・アレキサンダーやタミール・ヘンデルマンは、彼女を最も将来を有望視される特別のアーティストと賞賛している。

2014年11月にシンガポールマレーシアでのアジア・ツアーを敢行、12月には兵庫県立芸術文化センターにて初来日公演を行い、大成功をおさめる。
また、澤野工房からリーダーアルバム「FOR ELVIRA」「SOMETHING BLUE」をリリースし、ロングセラーヒットを記録する。
2016年3月に3枚目となるニューアルバムをリリース予定。さらなる進化が期待されるアーティストである。

 

copyright© 2013 SAWANO KOHBOH All rights reserved.